性エネルギー活用秘法

偉大なる神秘パワーの活用で超人が出現する

 

グラン・アルカーノ(大いなる秘儀)、長寿のエリキサ(霊薬)、アルカーノAZFなどと呼ばれ、何千年もの間、賢者(イニシエイト)たちが守ってきた奥義中の奥義、それが「性の秘密」である。

性はすべての神秘(ミステリー)の最初の扉であると同時に、自己実現と自由へと至る最後の扉でもある。
この性エネルギーを神聖でパワフルな方向に活用し、我々の忌まわしい側面、欠点(エゴ)から解放される為の方法が存在する。
それが、これまで秘密とされてきた、「性エネルギー昇華」の実践である。
その数々の具体的かつ実用的なエクササイズを、本書で一挙に公開する。

 

【目次】

 

・プロローグ 性エネルギーには、恐るべきパワーが秘められている

・性のパワーは、人に7つの能力を与える

・性のパワーの秘密は、奥義中の奥義だった

 

 

・第一章 性エネルギーは人を超人にする

・性犯罪は性エネルギーの暴走

・人間の性は、生殖以外の目的を持つ

・精力の強い人は大きな仕事をする

・ヒステリーは性エネルギーの渋滞による

・性エネルギーを転換する方法

・古代人は性の秘密を知っていた

・マヤ・アステカ遺跡に残る性信仰

・聖なるリンガを崇拝するインドの性信仰

・錬金術の目的は、黄金の霊体の形成

・アトランチスのマスター、ヘルメス・トリスメギストス

・性の秘密を著したサマエル・アウン・ベオール

・第5の時代の終わりが近づいている

 

 

・第二章 性エネルギー昇華とは何か

・性エネルギー昇華で、直感力(予知能力)を開発

・疲労感が消え、ヒラメキが増えた

・神の御姿が見え、前世の記憶が蘇ってきた

・超能力とは「身近な問題を解決して、得意な能力を開発すること」から始まる

・なぜ、脳細胞が活性化されるか

・なぜ、強靭な体力と、病気知らずの肉体になるか

・なぜ、超能力が開発されるか

・性エネルギー昇華によって、異次元に参入する

・なぜ、異次元世界へ自由自在に出入りできる黄金の霊体が持てるか

・なぜ、欠点を取り除き、性格を変えられるか

・なぜ、創造力が開発されるか

・なぜ、真の愛が開発されるか

・さらに効果的にするための2つのエクササイズ

 

 

・第三章 1人で行う性エネルギー昇華秘法

・マントラと呼吸と想像力がポイント

・マントラを唱え、高次元の力と共振する

・呼吸は生命のリズムを維持する栄養だ

・想像力でマインドを一点に集中する

・エクササイズ1 [超視覚<アジナーチャクラ>の開発]

・エクササイズ2 [超聴覚<ヴィシュダーチャクラ>の開発]

・エクササイズ3 [直感力<アナハタチャクラ>の開発]

・エクササイズ4 [テレパシー能力<マニピューラチャクラ>の開発]

・エクササイズ5 [超記憶の開発]

・エクササイズ6 [全身を光で満たす]

・エクササイズ7 [エネルギーを創造力に向ける]

・エクササイズ8 [アストラル体を黄金のシャワーで満たす]

・エクササイズ9 [脳の血液循環とチャンネル洗浄]

・エクササイズ10 [エジプト式 性エネルギー昇華法]

・聖なる母への祈り

・全体的な注意点

・成功の為の重要なポイント――心理

・内的ワークの方法

 

 

・第四章 カップルのための性エネルギー昇華秘法

・カップルの昇華法には 高度なエクスタシーが伴う

・カップルの条件

・プラクティスの方法

・カップルの為の昇華法――シミュレーション

 

 

・第五章 神聖ルーン文字を用いたエクササイズ

・ルーン文字とは何か

・ルーンの魔力が高度な能力を開発する

・ルーンのポーズで太陽エネルギーを吸収する

・意志力を強化し、エネルギーを増幅させる

・全体的な注意事項

・精神と肉体を改造するルーン・年間プログラム

・潜在エネルギーを活用する ルーン・5つのプログラム(応用編)

 

 

・第六章 チベットの秘法若返りエクササイズ

・聖地ヒマラヤにある秘密の寺院

・ボルテックスを活性化して、莫大なプラーナを吸収する

・"想い"の集中によって内臓を若返らせる

・エクササイズ1 [十字架のポーズで、エネルギーを交差させる]

・エクササイズ2 [「開け、セサミ」で、脳神経と交信する]

・エクササイズ3 [呼吸法と祈りで、ハートに愛と力を満たす]

・エクササイズ4 [テーブルのポーズで、悪を外に追い出す]

・エクササイズ5 [ピラミッドのポーズで、脳を活性化させる]

・エクササイズ6 [第3ロゴスの援助で太陽と月を交換する]

・エクササイズ7 [性エネルギー昇華]

・心からの祈りによって、神々の援助がある

・行動すれば、願いは実現する

 

 

・第七章 目に見えない次元の敵をはばむ

・超人に近づくほど"攻撃"が多くなる

・攻撃のパターン

1 夜間の攻撃から身を守る

2 儀式と呪文で攻撃を封じる

3 パワー溢れる魔除けの護符を作る

・最終的勝利は善にある

 

 

・番外編 アストラル・トリップで、高次元の存在の指導を受ける

・超能力をコントロールするために、アストラル・トリップする

・高次元の存在の指導で、霊的進化を最短距離で進める

・高次の存在に会うためのポイント

・幽体離脱の方法

・怠惰と恐怖を克服することが成功の秘訣

 

 

・あとがき

 

BACK

 

inserted by FC2 system